軟弱地盤対策工法

マットレス工法

概要

構造物の基礎部を補強材で包み込むことで、
拘束効果と荷重の分散効果が発揮され強い地盤をつくります

マットレス工法は、基礎地盤が軟弱な場合に、構造物基礎部を補強材で包み込み、地盤を強化する工法です。

基礎部の一体化効果とジオテキスタイルの引張力により、基礎地盤の支持力を向上させ、構造物の不同沈下を防止します。

関連製品・工法

お電話でのお問合せ

事業所一覧ページはこちら

Webからのお問合せ

お問合せフォームはこちら