透明はく落防止工法

FF-TCC®工法_V1仕様

新技術情報提供システム(NETIS)登録番号:KT-190047-A

概要

トンネル小片はく落対策用のV1仕様と、耐候性を有したV2仕様との2ラインナップにより、コンクリート構造物の様々な部位に対して施工後の目視点検が可能なはく落対策が可能です。

特長

  • NEXCOトンネル施工管理要領小片はく落対策工適合工法
  • プライマーレスのため、1日で施工できます(断面修復工を除く)
  • 樹脂が1液性のため、計量、混合が不要です

適用例

規格・特性

品名 品番 荷姿 備考
FFシート PT310 1 m幅×100 m/巻 高伸度型シート
FFダイン D-CU 8 ㎏/缶 ウレタン系透明接着樹脂

工程

工程 品名 品番 1㎡ あたりの使用量 備考
下地処理 断面修復、クラック補修、止水注入などの後、サンダーケレン
下塗り FFダイン D-CU 0.5 ㎏/㎡
シート貼付け FFシート PT310 1 ㎡
上塗り FFダイン D-CU 0.1 ㎏/㎡ 省略可

関連カタログダウンロード

図面・技術資料等ダウンロード

名称 ファイル
FFシステム技術資料(PDF) ダウンロード
【SDS】FFシート PT310(PDF) ダウンロード
【SDS】FFダインD-CU(PDF) ダウンロード

関連製品・工法

お電話でのお問合せ

事業所一覧ページはこちら

Webからのお問合せ

お問合せフォームはこちら