PICK UP ITEM
新製品・注目製品

PICK UP ITEM
新製品・注目製品

弊社では、ホームページのリニューアルに伴い、ホームページアドレス(URL)を下記の通り変更いたしました。

新ホームページURL
https://www.maedakosen.jp/

お手数をお掛けいたしますが、「お気に入り」や「ブックマーク」などの設定変更をお願いいたします。

ニュース&トピックス過去の記事を見る

ピックアップコンテンツ

前田工繊グループ

ソーシャルインフラ事業(農業用品・獣害対策)

未来のアグリ株式会社

放牧資材や酪農用品
獣被害対策も専門家が解決

日本の食料自給率は、長期的な低下傾向にあり、世界の食料需要の影響を受けやすい一方、日本の農業生産の将来は多くの不安定要因をかかえています。未来のアグリは、獣害対策製品、電気柵、放牧施設、園芸用ハウス等、それぞれの農業資材で長年培ってきた技術やノウハウを活用することで、農業市場でのさらなる事業拡大を図り、日本の未来の農業に貢献してまいります。

未来のアグリ株式会社 Webサイト
採用に関するお問い合わせはこちら

ソーシャルインフラ事業(土木・建設資材)

未来テクノ株式会社

細かな要望から設計し、
開発から納品まで一貫して生産

特注品や量産に対応するため、様々な種類のミシン・ウェルダー溶着機を数百台所有。要望に合わせた製品設計、量産を行うことができます。また、仕入れの幅も広く、グループ会社間での共同開発などもあり、柔軟な提案が可能です。生産は膜材の加工50年以上の幅広い経験を持つ職人が担当。開発から納品までを一社で承ることで、キメの細かいサービスと短納期・高品質を実現しています。

未来テクノ株式会社 Webサイト
採用に関するお問い合わせはこちら

ソーシャルインフラ事業(土木・建設資材)

沖縄コーセン株式会社

他社には無い総合力で
沖縄のインフラ整備に貢献

沖縄コーセンは、沖縄を中心にインフラの整備・維持に携わっています。地元密着の営業体制と前田工繊グループの多彩な商品群を活用し設計計画段階の提案から現場施工完了まで幅広くお手伝いいたします。また、沖縄の美しい海を守る為、汚濁防止膜の販売、リースなどを通じて環境保護にも貢献します。

ソーシャルインフラ事業(魚粉・魚油の製造)

株式会社釧路ハイミール

限りある水産資源を飼料原料として
有効活用し、皆さまの「食生活」に貢献

釧路近海で漁獲された魚や水産加工場から出された加工残さ(頭・中 骨・骨等)を原料として、養殖魚の餌となるフィッシュミールと魚油、農作物の肥料となるフィッシュソリュブルを製造。こだわりは品質。原材料・生産・検査記録などの「トレーサビリティ」を明確にし、工場や機器類は定期的な清掃により、常に清潔を保っています。また、より安全性を高めるため、ユーザーの要望に応じて飼料添加物(酸化防止剤)を一切使用しない無添加製品づくりにも力を入れています。

株式会社釧路ハイミール Webサイト
採用に関するお問い合わせはこちら

インダストリーインフラ事業

未来コーセン株式会社

培った高性能繊維の技術で
糸加工から一貫生産

未来コーセンでは多種多様な糸を使用し、糸加工から織編加工・染色整理・カット・洗浄・最終製品まで仕上げる一貫生産体制を構築、厳しい品質管理のもとで高品質な製品を提供しております。長年のノウハウを活かし、高性能ワイピングクロス・衣料・メディカル・資材の製造のほか、高難度の受託加工にも対応し、各工程において最適なご提案をいたします。

未来コーセン株式会社 Webサイト
採用に関するお問い合わせはこちら

ヒューマンインフラ事業

BBSジャパン株式会社

国際的な自動車メーカーや
レーシングチームが認めた品質

量産ホイールの製造において「鍛造でのみ」つくり続ける、独創のメーカー。「世界最高のホイールをつくる」という信念のもと、技術とノウハウを磨き上げています。BBSで製造されるホイールはメジャーモータースポーツに多く供給され、一般自動車向けについては、国内・海外のメーカーに純正採用されています。鍛造プレス機による独自の製法を用いることで、強靭で軽量なホイールを創り出しています。

BBSジャパン株式会社 Webサイト
採用に関するお問い合わせはこちら

ヘルスケア事業

MDKメディカル株式会社

革新的な医療機器を
患者様に提供

日本の高齢化が進み、人生100年の時代と言われる中で、医療の質よりも高いものが望まれております。特に治療の際の患者様への負担軽減、治療後の日常生活動作や生活の質の向上を目指すためには医療機器の進歩が欠かせません。MDKメディカルは、よりハイレベルな医療機器を通して、医療の発展に貢献してまいります。

投資育成事業

前田工繊キャピタル合同会社

投資先ベンチャー企業と共に、
イノベーション推進に貢献

成長戦略の柱と位置付けるM&A戦略において、事業領域の異なる多用な技術やノウハウを「混ぜる」ことで、新たな市場の創出に向け積極的に事業展開しております。これまでのM&Aで培った実績やノウハウを活用し、機動的な投資・運営を実践することで、「ダイバーシティの推進」や「ベンチャー企業とのオープンイノベーション」を通じて、当社グループとの事業シナジーを創出するとともに、投資先企業の企業価値向上を図ります。