ジオテキスタイル護岸材

メッセル®

  • Naturnaher Wasserbau製品
  • 美しい山河を守る災害復旧基本方針準拠 シート系のり覆い工資材

概要

緩勾配・低流速河川用
シート系のり覆工資材

メッセルは、ポリエステル繊維製ジオテキスタイルで、1:1.5より緩い勾配、設計流速3m/s以下の河川のシート系法覆工に使用します。土壌を確実に拘束し、さらに植物根を通根させることによって護岸の補強効果を高めます。

特長

  • 土との摩擦特性に優れ、植生土を確実に拘束します
  • 耐候性、耐薬品性、耐寒・耐熱性に優れています
  • 植物根を通根させ植物の流水に対する引き抜け抵抗力を上げ護岸を補強します
  • 法面の多少の不陸にも柔軟に追従できるしなやかさを持っています

適用例

緩勾配(1:1.5以下)低流速(3m/s以下)の河川のジオテキスタイル護岸

規格・特性

品番/規格

品番 素材 質量(g/m2) 目合い(mm×mm) 幅×長さ(m) 引張強さ(kN/m)
MS-4000F ポリエステル 230 25×22 2×50 39×34
  • ※目合い、引張強さは「たて×よこ」を示す
  • ※目合いは参考値です

お電話でのお問合せ

事業所一覧ページはこちら

Webからのお問合せ

お問合せフォームはこちら