特殊土壌用植生マット・シート

グリーンスラッガー

グリーンスラッガー

概要

酸性土壌にクリーンヒット!
pH3.0~5.0の強酸性土壌の緑化に!

グリーンスラッガーは、①転炉スラグにより土壌改善(中和効果)②フルボ酸による生育促進③耐酸性種子の活用 の3つの特長により、強酸性土壌を長期的に緑化します。

グリーンスラッガーによる緑化のメカニズム

転炉スラグとは?

転炉スラグの生産プロセス製鋼工程で銑鉄から取り除かれた鋼以外の副産物のことです。
転炉工程で生石灰を投入するためpHが12と高く、酸性土壌の中和化が可能であることに加え、水に溶けないため、中和効果の持続性があることが特長です。
さらに、植物の生長に必要な鉄分等のミネラルを豊富に含有しており、フルボ酸との相乗効果を発揮することで一層の緑化促進にも貢献します。

フルボ酸とは?

動植物の遺骸が、自然環境の中で微生物などにより長い年月をかけて分解や重合を繰り返してできる有機物のことです。
光合成を活性化して植物の生長を促進するほか、土の中の各種ミネラルと結合し、植物への吸収を効率化させる「キレート効果」により、転炉スラグが含有するミネラルを含む肥料成分の吸収効率を大きく向上させます。また、土壌pHの緩衝効果も保持しています。

フルボ酸についてもっと詳しく見る ≫ フルボシリーズ

転炉スラグ×フルボ酸の相乗効果!

転炉スラグ×フルボ酸の相乗効果で2価鉄の濃度が約5倍に転炉スラグを水およびフルボ酸に接触させると、植物に吸収されやすい2価鉄の濃度が約5倍になることが確認されています!

天然素材使用の環境配慮型製品

本製品はワラゴモを活用しているため、高い侵食防止効果があるほか、保水効果・保温効果ともに高く、乾燥法面や凍上・融解の激しい地区でも対応が可能です。さらに、ワラゴモは時間経過とともに徐々に分解し、植物生育の肥料になります。

また、転炉スラグ・フルボ酸は未利用資源を有効活用した材料であり、地球環境に優しい製品となっています。

規格・特性

グリーンスラッガーM

土壌条件:pH(H2O)3.0以上、土壌硬度30mm未満
グリーンスラッガーM
製品規格 1m
長さ 6m
素材 基材袋 2.8本/m2
金網 亀甲金網
マット ワラゴモ+有機植物ネット
入数 6m2

グリーンスラッガーS

土壌条件:pH(H2O)3.0以上、土壌硬度27mm未満
グリーンスラッガーS
製品規格 1m
長さ 10m
素材 肥料袋 50cm間隔
金網 亀甲金網
シート ワラゴモ
入数 10m2

関連製品・工法

/ / /

お電話でのお問合せ

事業所一覧ページはこちら

Webからのお問合せ

お問合せフォームはこちら