難燃性スパンボンド不織布

難燃性スプリトップ

概要

優れた難燃効果を発揮
自動車資材や建築資材での用途に

難燃剤を生地に練り込み、火災などに対する安心をプラスしたスプリトップです。自動車資材や建築資材のほか、難燃性を必要とするさまざまな部材での使用に適しています。

特長

  • 難燃剤を生地に練り込む製法なので、効果が長続きします。
  • 融点の低いポリプロピレンで難燃効果があります。
  • 難燃性の基準となるFMVSS No.302(準用)燃焼試験に合格しています。※社内試験データ
  • ポリプロピレン製なので耐酸性、耐アルカリ性に優れています。

適用例

  • 自動車資材
  • 建築資材
  • その他、難燃性を必要とする部材
  • 他素材の貼り合わせ基布

規格・特性

品番・規格

品番 質量
(g/㎡)
規格
(幅cm×長さm)
特性
SP-1050EBKNF 50 210×1000
105×1000
FMVSS No.302準用(社内試験)
SP-1070EBKNF 70 210×1000
105×1000
SP-1100EBKNF 100 210×500
105×500
SP-1050E-NF 50 210×1000
105×1000
ナチュラル
SP-1070E-NF 70 210×1000
105×1000
ナチュラル
SP-1100E-NF 100 210×500
105×500
ナチュラル
  • ※特性内容は供試体に対するものであり、各ロット全体の品質ではありません。
  • ※定番以外の色、幅、長さなどをご希望の場合はご相談ください。

燃焼試験例(社内)

バーナーの火を接触させても、溶融はするが自己消化性により燃え広がることがない。

関連カタログダウンロード

お電話でのお問合せ

事業所一覧ページはこちら

Webからのお問合せ

お問合せフォームはこちら