侵食防止マット

コアマット®

  • Naturnaher Wasserbau製品
  • (一財)土木研究センター 性能評価証明書取得 : 侵性証第0006号
新技術情報提供システム(NETIS)登録番号:QS-020022-V  平成21年度準推奨技術(新技術活用システム検討会議(国土交通省))(掲載期間終了)

概要

国交省共同研究開発品
ヘチマ状構造体と植生の定着が土壌の侵食を防止

コアマットは、ポリプロピレン樹脂を主素材とする、上面が粗、底面が密の立体ヘチマ状構造体の侵食防止マット材です。ヘチマ状構造体が優れた耐侵食機能を有するとともに、擬似根として植生の高い定着効果も有します。コアマットを用いた侵食防止シート工法は、コンクリート護岸に代わる新しい植生護岸工法として、国土交通省との共同研究によって開発された河川護岸工法です。

特長

  • 耐候性、耐薬品性、耐寒・耐熱性に優れています
  • ヘチマ状構造体が土壌を強力に保持します
  • ヘチマ状構造体が優れた耐侵食機能を保持するとともに、植物根の高い定着効果を促進します
  • 敷設後植生土をヘチマ状構造体の間隙部に充填し、張り芝工または種子吹き付け工を行い、緑化された法面を形成します

適用例

侵食防止シート工法

施工中

植生土充填状況

施工3年後

規格・特性

品番/規格

品番 構成材径(mm) 厚さ(mm) 比重 目付(gf/m2) 空隙率(%) 幅(m) 長さ(m)
CM-25 0.67 27.2 0.923 1924 92.34 1または2 10

お電話でのお問合せ

事業所一覧ページはこちら

Webからのお問合せ

お問合せフォームはこちら