宅地擁壁用透水マット

エンドレンマット®RS

  • Geocomposite製品
  • (社)全国宅地擁壁技術協会発行(監修:建設省(現国土交通省)建設経済局民間宅地指導室)「擁壁用透水マット技術マニュアル」準拠

概要

宅地造成等の擁壁に使用できる
リブ型構造の排水マット

エンドレンマットRSは、擁壁用透水マット技術マニュアルに規定された機能をすべて満足した透水マットです。

特長

施工性

溶着タイプと縫製タイプのラインナップがあり、横貼り、縦貼りのどちらにも対応できます。

経済性

横貼り施工が可能であるため(溶着タイプ)、その都度埋め戻しを行えば、足場の設定が不要であり、経済的です。

安全性

高所作業が不要です。接着剤のみで貼付けが可能で、固定ピンが不要です。

透水性

大きな通水空隙を持つリブ型構造の芯材は、圧縮クリープ変形が小さく、縦方向、横方向に優れた透水性能を有しています。

適用例

応用範囲

貼付け方法

規格・特性

品番/規格

タイプ 品番 厚さ(t)
mm
幅(w)
mm
長さ
m
透水面
溶着
タイプ
RS-1200Y 10 1200 15 両面
RS-600Y 600 20
RS-300Y 300
縫製
タイプ
RS-600H 600
RS-300H 300
  • ※施工の際は部材として、RS用透水フィルター、接着剤、保護用ネットが必要です

性能

面内方向の透水性能

エンドレンマットRSの面内方向の透水性能
動水勾配 i = 1.0時の透水量
必要透水量 15.0cm3/sec/cm
縦リブ方向の透水能力 ※ 40.0cm3/sec/cm
横リブ方向の透水能力 ※ 37.3cm3/sec/cm
  • ※上記数値は試験値であり、保障値ではありません。

エンドレンマットRSは、「擁壁用透水マット技術マニュアル」に規定された性能をすべて満足しています。
※試験方法は「擁壁透水マット技術マニュアル」に準拠します。

お電話でのお問合せ

事業所一覧ページはこちら

Webからのお問合せ

お問合せフォームはこちら