「洋上風力発電設備に係る洗掘防止工法の確立に関する共同研究」について

 前田工繊株式会社は、洋上風力発電設備洗掘防止工法研究会を構成各社と組織し、国立研究開発法人 海上・港湾・航空技術研究所 港湾空港技術研究所および一般財団法人沿岸技術研究センターと共同で、「洋上風力発電設備に係る洗掘防止工法の確立に関する共同研究」を実施いたします。

 

 当社は、これまで袋型根固材のメーカーとして、防波堤や河川堤防をはじめ多岐にわたり、浸食、洗掘対策等へ適用する製品・技術開発を進めてまいりました。これまで培った袋型根固材の技術に関する豊富な経験と知見を活かして共同研究に取り組む所存です。本共同研究を通して、これから拡大する洋上風力発電設備の安全・安心に貢献してまいります。

 

共同研究についての詳細

・一般財団法人 沿岸技術研究センター公式HP

https://www.cdit.or.jp/o_news/20201223.html

 

・洋上風力発電設備洗掘防止工法研究会

 構成員 前田工繊株式会社 (代表取締役社長 前田 尚宏)

 ナカダ産業株式会社(代表取締役社長 蓑川 的人)

 株式会社不動テトラ(代表取締役社長 奥田 眞也)

袋型根固材『パワフルユニット』

試験状況写真