> > 災害復旧対策

災害復旧対策

日本は国土の70%強を山岳地帯に囲まれ、斜面災害の非常に多い地形であり、毎年梅雨や台風の時期にはがけ崩れ、洪水などの甚大な災害が発生しております。またそれらに加え、地震による災害も絶えず懸念されています。
前田工繊は全国でも有数なジオテキスタイルメーカーとして、自然災害を防護するためのさまざまな工法を開発し、至るところで対策工法として採用されてます。

災害復旧対策カテゴリ

道路・斜面

土砂災害/斜面崩壊/雪崩

ツートンバッグ

災害備蓄用に最適。土砂災害時の緊急仮復旧に

ツートンバッグ
ジオロックウォール工法

落石および崩壊土砂などの高い衝撃力に対応できる災害用防護壁

ジオロックウォール工法
ジオスノーウォール工法

膨大な雪崩エネルギーを受け止める雪崩対策工法

ジオスノーウォール工法
QKウォール工法

急傾斜地などの斜面崩壊による土砂災害対策工法

QKウォール工法
モデム

短期間に広範囲の面積をコンリート構造体で覆うことが可能な布製型枠工法

モデム
ユニットキャップ工法

崩壊土砂等の現地発生土を利用した補強盛土の構築

ユニットキャップ工法
アデムウォール

耐震性・修復性・維持管理性に優れた補強土壁工法

アデムウォール工法
セルデム工法

崩壊土砂等の現地発生土を利用した、もたれ式擁壁工の構築

セルデム工法

地形変化

SSR段差抑制工法

地震によるアスファルト舗装面への亀裂や段差の発生を抑制する工法

SSR段差抑制工法
KABUTO工法

地震発生時に路面における致命的な被害を回避する工法

KABUTO工法

地盤沈下/液状化現象

スタビランカ

軟弱地盤上の盛土の補強工法

スタビランカ
ハイメッシュ

軟弱地盤上の盛土の補強工法

ハイメッシュ
アデムFタイプ

軟弱地盤上の盛土の補強工法

アデムF
フォートラック

軟弱地盤上の盛土の補強工法

フォートラックRS工法
ボトルユニット

軟弱地盤への仮設道路構築に

ボトルユニット

河川

集中豪雨・大雨・長雨による河川の増水

ツートンバッグ

災害備蓄用に最適。被災護岸などの緊急仮復旧

ツートンバッグ
ボトルユニット

被災護岸の緊急仮復旧

ボトルユニット
パワフルユニット

被災護岸の緊急仮復旧

パワフルユニット
シビックマット

被災した河川護岸やのり面保護の緊急対策に

シビックマット
モデム

短期間に広範囲の面積をコンリート構造体で覆うことが可能な布製型枠工法

モデム

海洋

地震によって発生した津波による災害:堤防や港湾の破壊、浸食、浸水、船の座礁

ツートンバッグ

災害備蓄用に最適。堤防や海岸の護岸崩壊時の緊急仮復旧

ツートンバッグ
パワフルユニット

海岸の護岸崩壊時の緊急仮復旧

パワフルユニット
OKオイルフェンス

船の座礁等による汚濁水・流出油拡散防止フェンス

OKオイルフェンス
OKシルトフェンス

船の座礁等による汚濁水・流出油拡散防止フェンス

OKシルトフェンス
スプリトップ油吸着シート

河川や海で流出した油を吸着させるシート

スプリトップ油吸着シート

コンクリート構造物

鉄道、道路橋橋脚、建築物柱の耐震補強

アラミド繊維シート

コンクリート構造物の補修・補強用繊維シート

アラミド繊維シート
炭素繊維シート

コンクリート構造物の補修・補強用繊維シート

炭素繊維シート
A&P耐震補強工法

(アラミド繊維シート+高伸度繊維シート)鉄道高架橋鉄筋コンクリート柱部材の耐震補強に用いられる補修・補強用繊維シート。

A&P耐震補強工法
サイド・ボ・スト工法

組み立て鉄筋(Aタイプ)を使用したそで壁付柱の耐震補強工法

サイド・ボ・スト工法
PPMG-CR工法

特殊ポリマーセメントモルタルによる柱の耐震補強工法

PPMG-CR工法