前田工繊グループについて

  •   >
  • 前田工繊グループについて  >
  • トップメッセージ

トップメッセージこのページを印刷

新しい結合による“イノベーション”を生み出し、
これまでにない新しいマーケットを創造します。

私たちのグループ中核企業である前田工繊は、1918年に人絹の機織工場として出発し、「繊維」と「土木」という異なる技術領域を融合した「ジオシンセティックス」という新技術を基盤に飛躍的な成長を遂げてまいりました。さらに、繊維に加え、「樹脂」や「金属」、「木材」などに関連する事業・企業を取り込みながら、今も多様なモノづくりを担う企業グループへと進化を続けています。

前田工繊グループでは、これら繊維や樹脂といった個々の領域を深掘りしてさらなる改善・改良に取り組む一方、そうした、いわば“縦軸の展開”に留まらず、かつて繊維と土木を融合させたように、異なる領域を結び付ける“横軸の展開”で新たな結合を生み出してきました。これこそがまさに、イノベーションにほかなりません。
そして、前田工繊グループとは、社会になくてはならないインフラというフィールドで、新しい融合に挑戦しながらイノベーションを追求していくモノづくり集団であるといえるでしょう。このイノベーションを生み出すことで、世の中にどんどん新しいマーケットを創り出していくことこそが、モノづくりの本質なのではないでしょうか。

ハードウェアとしてのモノに、専門的知見や技術ノウハウといったソフトウェアを融合させた高度なモノづくりを通じて、前田工繊グループはこれからも、新しい結合によるイノベーションを生み出し、世の中に次々と新しいマーケットを創造してまいります。

代表取締役社長 前田 征利

前田工繊株式会社
代表取締役社長
前田 征利

前田工繊は 混ぜる会社です 人と技術を混ぜる会社です 混ざると 化学反応が 起きるのです イノベーションは化学反応の果実 世界一のイノベーターを目指し 社会のあるべき姿 人間のあるべき姿を 追い求めていきます


ページの先頭へ戻る

  • 前田工繊グループ
  • 前田工繊株式会社
  • 未来のアグリ株式会社
  • 未来テクノ株式会社
  • MAEDAKOSEN VIETNAM(前田工繊 ベトナム)
  • 未来コーセン株式会社
  • BBSジャパン株式会社